先日施工させて頂きましたH様邸です。

経年の汚れやシミにより少し暗い印象になっていた玄関柱でしたが、「灰汁洗い」により本来の美しさを取り戻し、玄関全体が明るくよみがえりました\(^O^)/

「灰汁洗い」とは神社仏閣などでも用いられる手法で、汚れ落としやシミ抜きの後、ささくれなどの手当て、仕上に保護塗料の塗布・・・などの工程を経て木材の色合いやツヤを取り戻す作業です。

H様より「家の中まで明るくなったわ!」とお喜びの声を頂戴しました。